「黄昏流星群」5話予告動画とネタバレ予想/互いの不倫を知った完治と美咲は・・・?

2018年11月8日に放送されるドラマ「黄昏流星群」5話の予告動画とネタバレ予想について見ていきます。

第4話の最後でとんでもない修羅場を迎えた主人公・瀧沢完治と娘・美咲。

瀧沢家の運命はどうなってしまうのでしょうか?

 

スポンサードリンク

「黄昏流星群」5話の予告動画とあらすじ

まずは「黄昏流星群」5話の予告動画から。

 

次に真璃子編の予告動画。

 

続いて完治編の予行動画も。

 

「黄昏流星群」番組公式ページで公開されている第5話のあらすじはこちら。

瀧沢完治(佐々木蔵之介)と目黒 栞(黒木 瞳)の関係は、先へ進もうとしていた。しかし、二人で入ったホテルで、完治は娘の美咲(石川 恋)と会ってしまう。美咲の隣には婚約者の日野春輝(藤井流星)ではなく完治よりも年上と思わしき男(高田純次)。あの男は誰なのか。その場は無言ですれ違う父娘だったが、完治は美咲のことで頭がいっぱいに。結局、栞と結ばれることが出来なかった。
その頃、春輝と映画を見てきた真璃子(中山美穂)が帰宅。まだ、美咲は帰っていない。真璃子は美咲には他に好きな人がいるのでは? と言った春輝の言葉が引っかかっていたが打ち消していた。次の朝、完治と美咲は通勤途中で落ち合う。昨晩の事を問い質そうとする完治だが、逆に美咲から栞のことを尋ねられ、答えに窮する。私は春輝と結婚する、結婚と恋愛は別、と言い放つ美咲に完治は二の句が継げなかった。

出社した完治は栞と会い、昨晩の事を詫びる。完治と一緒にいるだけで楽しいと答えた栞は週末に山に連れて行って欲しいと頼む。完治は喜んで約束。だが、家に帰った完治に思わぬ出来事が。美咲が春輝も一緒に家族旅行に行こうと言うのだ。完治は栞に電話して山へ行く約束をキャンセル。明るく答える栞だが、その声に完治は寂しさを感じる。
週末、春輝の運転で温泉旅行に出かける完治たち。何事もなかったかのように春輝と話す美咲に完治は苦虫を噛み潰したかの表情。そして、この旅行は瀧沢家の溝をさらに深めようとしていた…。

 

第5話では完治・真理子・美咲・栞・春樹のそれぞれの思惑がさらに動き始めるようです。

主要人物全員が不倫をするというありえない展開になってきた「黄昏流星群」ですが、
第5話はどうなってしまうのでしょうか?

 

スポンサードリンク

「黄昏流星群」5話の見どころとネタバレ予想

「黄昏流星群」第5話の見どころとネタバレ予想を見ていきます。

 

第5話の注目ポイントとしては、

・互いの不倫を知った完治と美咲は何を話すのか?
・春樹に美咲の不倫をほのめかされた真璃子は?
・栞と真璃子が電話?
・仲が深まる真璃子と春樹

といったところになります。

 

それぞれの注目ポイントと、原作でわかっている範囲のネタバレをしていきます。(ネタバレを知りたくない方は閲覧注意)

 

 

まず1つめの注目ポイント、互いの不倫を知った完治と美咲は何を話すのかということですが、
こちらは原作通りの展開なのでネタバレを知ることができます。

互いの不倫を知った父と娘は不倫を目撃した現場では何も話さず、後になって完治から美咲に話を持ちかけます。

 

父から話を持ちかけられた美咲は何を話されるのかすでにわかっている様子。

完治の不倫もすでに察しており、「お互い干渉し合わないこと」を提案します。

それでも納得のいかない完治。

 

しかし美咲は、自分が結婚すれば相手(不倫の)も手を引くからと、
恋愛と結婚は別であるとして何も問題ないと完治に言います。

あまりにも訳知りなことを言う娘に完治は愕然。

しかし自分も不倫をしているためそれ以上娘を責めることができず、複雑な感情のまま表面上だけ問題なく親子関係を続けていくようになります。

 

一方で真璃子は春樹から「美咲には他に好きな人がいるかもしれない」と告げられていました。

 

第5話では春樹とのデートを終え家に帰ってきた真璃子が、まだ美咲が帰宅していないことに違和感を覚えます。

春樹に言われた言葉が引っかかるものの「まさかそんなはずはない」と自分に言い聞かせる真璃子。

真璃子が娘の不倫に気づく展開は原作にはないので、第5話以降で娘の不倫を知った後、真璃子はどう言う反応を見せるのかと言うところも見どころになります。

 

3つめの見どころは真璃子と栞の電話。

予告動画を見ればわかるように、栞から完治にかかってきた電話に真璃子が気づき、
その電話に真璃子が出るという緊張の展開を迎えるようです。

 

この展開も原作にはないわけですが、完治は秘書と不倫していると思い込んでいた真璃子が、
予想していなかった女性と夫との関係に気づいたとき、どのような反応を見せるのでしょうか?

 

4つめの注目ポイントはさらになかが深まる春樹と真璃子。

春樹を含め瀧沢家で旅行に行くことになったわけですが、夫婦にも、そして結婚する予定の美咲と春樹の間にも恋愛感情がない中で、
4人の中に唯一恋愛感情のあるのは真璃子と春樹だけ。

 

泊まりの旅行となると2人の関係が大きく進展する可能性がありますね。

原作では婚約者と妻との不倫は描かれていないので、こちらもドラマオリジナルの展開ということで目が話せないところです。

 

以上、「黄昏流星群」5話の注目ポイントでした。

以上の点を踏まえて第5話を楽しんでください!

 

スポンサードリンク

まとめ

「黄昏流星群」第5話の予告動画とあらすじ、そして第5話を見る前に確認しておきたい注目ポイントについて見ていきました。

回を重ねるごとにカオスになって行くドラマ「黄昏流星群」。

ほとんどの人にとって現実味がなさすぎて、逆にドラマの世界観にハマってしまいますね。。

 

タイトルとURLをコピーしました